sunsun fineな日々

子育てしながら,山を歩いたり星を見たり料理したり写真を撮ったり

写真

自作ポータブル赤道儀・ふくろう号で新星景写真を撮る!

前回の記事「そうだ,赤道儀作ろう!(その3):モーター駆動型ポータブル赤道儀の自作(後編)」の続きです。 www.sunsunfine.com 赤道儀を回すと地上景がブレる… 日周運動で動いていく星を長時間露光で写すには,赤道儀で星を追尾する必要があります。赤道…

息子と登った白馬岳の写真をフォトブックにしました:おじいちゃんおばあちゃんもニッコニコ!

8月上旬に息子といっしょに北アルプス・白馬岳に登って来たのですが,これが本当に楽しい思い出で,今でもその時の写真を見てはニヤニヤしています。3日間で1000枚近い写真を撮ったので整理するのも大変だったのですが,やっと一段落してきまして (^ ^) 息子…

福島市・荒川河畔でホタルを撮影してきた!

福島市の荒川河畔に「荒川ホタルの森」という一角があります。福島フルーツライン「日の倉橋」の右岸です。 関東ではホタルの季節はもう終わっていますが,福島ではまだ川の水温が低く,7月上旬がホタルの季節のようです。 どうしてもホタルが見たくなり,行…

【α6400】ファームウェアアップデート:動物瞳AFを試してみた

先日,Sonyからα6400のファームウェアアップデートのお知らせメールが届きました。今回のアップデートの内容は 動物瞳オートフォーカスへの対応 ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT への対応 その他安定性向上 ということのようです。この中で特に目玉と…

天体望遠鏡とスマホで月を撮影する!

以前「星空の写真を撮ろうよ」という記事の中で,「月の照っている夜は空が明るいので星空の写真は撮りにくい。月のない夜が狙い目!」ということを書きました。それでは月の夜は楽しみがないのでしょうか? …そんなことはありません。月の夜は,月を撮れば…

星空の写真を撮ろうよ–––固定撮影編

街灯のない山間部に行って夜空を見上げると,満天の星空に感動してしまうことってありますよね。あの星空を写真に収めたいと考えたことはないでしょうか。 星空の撮影は,パシャッ!と撮っておしまいとはいかない面があるのですが,ポイントを押さえれば誰に…

【川口花火大会】花火の撮影を試みた––比較明合成による花火写真の撮り方

5月18日,川口市で花火大会が開催されました。テーマは「人と街を笑顔でつなぐ川口花火大会」で,川口市としては60年ぶりの開催なんだそうです。 花火の写真撮影は,以前からやってみたいと思っていましたが,花火大会はいつも人がいっぱいで大混雑。僕は気…

α6400のAF追従性能を検証する

ソニーのミラーレスカメラ,α6400を使い始めてもうすぐ2ヶ月になります。このカメラの売りの一つが,オートフォカス(AF)の速さです。スペック表には,合焦速度は世界最速の0.02秒と書かれています。特に動く被写体を連写した時に,AFが食いつき続ける「リ…

写真に写り込んだ人や電線を消す方法

観光地などで写真を撮っていると,どうしても他の人が写り込んでしまうことがあります。風景を撮影していても,電線が入り込んでしまってうーんと困ってしまうこともあります。 もちろん,観光客がたくさんいるということは,その場所が賑わっているというこ…

さきたま古墳公園で星ぐるぐるを撮ってみた

大波月海岸で天の川を撮影した翌日は,御宿を出て埼玉・行田のさきたま古墳公園に向かいました。東京では桜も盛りを過ぎて来ましたが,行田あたりではちょうど見頃なはずです。桜を前景に星ぐるぐるを撮りたいなと思っていたのですが,スマホでニュースをチ…

外房・大波月海岸に行って,天の川を撮ってきた!

4月初めの新月期に,千葉・外房へ星の撮影に行ってきました。僕は,星を撮るときには山に登ることが多いのですが,今回は珍しく海へ。だって寒いんだもん。 外房へは,特急わかしおに乗って行けば快適ですが,家族を置いての一人旅だし,時間もたっぷりある…