sunsun fineな日々

子育てしながら,山を歩いたり星を見たり料理したり写真を撮ったり

仕事の話,そして少しだけお金の話

普段あんまりこういう話はしないのですが,少しだけ…。

3年前に職場を辞めました

僕は3年前に,それまで勤めていた職場を辞めました。その経緯はややこしいので書きませんが,人間関係などのトラブルが原因で辞めたわけではありません。何かやらかしてクビになったわけでもありません。まあ,在職中はいろいろやらかしましたが(笑)。

次の仕事が決まってから辞めたわけではないので,退職したその年は,ほぼ無職になりました。「ほぼ」と言うのは,半年間・週一回の仕事があったからです。とはいえ,収入は激減しました。冗談ではなく,収入はそれまでの1/20になりました(それまでが超高給取りだったわけではないですよ)。この時は正直「これからどうやって生きていこう」って途方にくれましたね。「みんなどうやって生きていってるんだろう?」って思ったり。

f:id:sunsun_fine:20191017195146j:plain

でも本当に辛かったのはその時ではなく,前職場にいた最後の数年間です。ストレスが半端ではなく,正直メンタルを完全にやられていたと思います。あの頃の精神状態を今思うと,やっぱり正常ではありませんでした。仕事の時間も不規則になり,家族にも負担をかけていたと思います。

今はどうしているか

その後,少しずつ仕事を増やすことができ,今は自分の専門を生かした「半フリーランス・半非正規」みたいな感じで仕事をしています。収入は前の職場にいた頃の半分くらいですが,ストレスは 1/5 くらいなので,気持ちの面ではずいぶん楽になりました。「来年はどうなるだろう」という「半フリーランス」なりの不安はつきまといますが。

f:id:sunsun_fine:20191017115938j:plain

よかったこともあります

そうそう,ストレスが減ったことと,仕事から帰る時間がある程度一定になったことで,「夜中にドカ食いすること」がなくなりました。食事の時間が安定すると,特にダイエットをしたわけではないのに体重がスッと減りました。今は標準体重を少し下回る程度で落ち着いています。これは登山の際に効いていて,急な登りや下りで歩くのが楽になりました。担ぎ上げる荷物を1 kg減らすことに頭を絞るよりも,腹の脂肪を10 kg落とす方が早かったというわけです。

ちなみにストレスがキツイ時から,山登りは僕なりに自分をリセットする大切な機会で,妻もそれを認めてくれています。うちを空けるときはそれなりに負担をかけていると思いますが,毎回気持ちよく送り出してくれる家族に感謝しています。

f:id:sunsun_fine:20191017120516j:plain

僕は料理も好きなんですが,うちで料理をする機会が増えたこともうれしいことのひとつです。特に僕が作ったものを,息子がうまいうまいと食べているととてもうれしく感じます。

息子のことはずっと大切にしてきたつもりですが,以前よりも気持ちに余裕を持って,彼に接することができるようになったとも感じます。

f:id:sunsun_fine:20191018105521j:plain

仕事ってなんだろう?

さて,この数年で仕事ってなんだろうと,随分自問自答しました。自分にできることで社会に貢献すること(ちょっと大げさかな?)というのももちろん大切です。そして今はそれがある程度できていると思っています(前職場の時はそれを感じる余裕もなかったかな)。

でもそれと同時に,生きていくための糧(収入)を得る行為であることもやっぱり無視できない側面であることを再確認しました…というか,身にしみて感じました。

f:id:sunsun_fine:20191018110328j:plain

さっきストレスが減ってよかったみたいなことを書きましたが,その一方で,できれば収入をもう少し増やしたいと思っているのも事実です。何といっても家族を支えていかなくてはなりませんから。

それにこんな僕でも,それなりに物欲はあります。趣味で使う登山用品やカメラのレンズなど,欲しいものはありますし。家族で旅行する機会ももう少し作りたいし。そんなあれこれも,人生に潤いを与える大切なことだと思うのです。

f:id:sunsun_fine:20191017115219j:plain

とはいえちょっと足掻いてもいるのです

いま,もし前の職場に戻りたいか?と聞かれたら,首を横に振ります。でも前職場でやっていた仕事のうちの一つ(回りくどい書き方ですみません)…それをやりたくてその仕事に就いたのです…は今でも狂おしいほどやりたくなります。それで関連の求人には応募を続けています。「半フリーランス状態」を抜け出す試みをしているのです。でもこっちの方は,なかなかうまくいっていません。

f:id:sunsun_fine:20191017194058j:plain

そんなわけで…これからのこと

そんなわけで月並みではありますが,自分の中でちゃんとバランスをとりながら,自分にできることで社会に貢献すること,それを楽しむこと,そして同時に経済的にももう少し余裕を作ること,これらのバランスをもう少し整えていくことができればいいかなあと思う今日この頃です。

 

前職場を退職して迷っていた頃に登った山の話がこちら

www.sunsunfine.com