sunsun fineな日々

子育てしながら,山を歩いたり星を見たり料理したり写真を撮ったり

赤道儀の自作
白馬岳
福島の風景
α6400で使うレンズ

夜の浅草でスナップ写真を撮ってみた!

縁あって浅草にはよく行きます。この間も用事で出かけたので,そのついでに夜の浅草でスナップ写真を撮ってきました。

…とは言っても,スナップ写真がどういうものか,僕はよくわかっていません。どういう写真がいいのかもよくわかりません。何となく「いいな」と思った光景をパシャッと撮っただけなのですが,載せてみることにします。

カメラはα6400で,35mm(換算52.5 mm)の単焦点レンズ一本で撮ったものです。

浅草通りの商店街

上野から浅草へ続く大通りは「浅草通り」と呼ばれているようです。この通りに沿って仏具店街があったり,食器店がたくさんある街があったりします。食器店街は興味津々でちょこちょこのぞいています。

今日もとある食器店を覗いてみたら,陶器の玉が水に浮かべてありました。可愛らしいです。これは何というものかな?

水に浮かぶ陶器の玉

水に浮かんだ陶器の玉。何という名前かな?

浅草通り沿いにもう少し歩くと,何やらいい匂いが。おお,店先で手羽先を焼いているではありませんか。その匂いと煙を胸いっぱいに吸い込んでおきます(笑)。

手羽先が美味しそう

手羽先が美味しそう!

年の瀬も近いので,お正月の飾りもちらほらと。

お正月飾り

お正月の飾りも露店に並んでいました

もう年の瀬ですね。

雷門〜浅草寺にて

そして雷門に到着。ここはいつもたくさんの人で賑わっていますね。

浅草・雷門

雷門に到着しました

雷門をくぐって,仲見世通りを眺めながら歩いてみます。外国からの観光客の方向けの「着物」屋さんではマネキン人形がおめかししています。

仲見世のマネキン人形と着物屋さん

マネキン人形と「着物」屋さん

仲見世を通り抜けて浅草寺本堂まできました。夜の浅草寺には,いっそう貫禄が感じられますね。

夜の浅草浅草寺

夜の浅草寺

浅草寺の中もおみくじを買う人などで賑わっていました。 そういえば去年のお正月は,浅草寺に初詣に来たんだっけ。

おみくじを買うおねえさん

おみくじを求めるおねえさん

僕もお参りをしてからお寺を出ました。浅草寺の裏手には,季節を過ぎた紅葉がライトに照らされていました。

浅草寺裏手の紅葉

浅草寺裏手の紅葉

また仲見世を通ってぶらぶら歩き,雷門へ戻ります。雷門脇の店先に揺れている冬の風鈴もいい感じでした。

冬の風鈴

冬の風鈴・その2

冬の風鈴もいいものですね

おわりに

夜の浅草で,単焦点レンズ一本を使ってスナップを試みてみました。でも最初に書いた通り,スナップってどういうのがいいのかまだよくわからないので,アドバイスなどいただけたらうれしいです。

夜の浅草寺

夜の浅草寺はきれいです

写真を抜きにしても,浅草をぶらぶらするのは楽しいです。外国の方が楽しそうに仲見世を覗いている様子もうれしくなりますね (^ ^)

関連記事

www.sunsunfine.com

www.sunsunfine.com

www.sunsunfine.com