sunsun fineな日々

子育てしながら,山を歩いたり星を見たり料理したり写真を撮ったり

ポータブル赤道儀の自作
白馬岳に登る
福島の花と風景
α6400で使うレンズ

「写真・カメラ」に関する記事

カメラ機材に関する話,撮影の手法,写真全般に関するエッセイなど

α6400ユーザーの僕から見たα7C【Sonyのコンパクトなフルサイズミラーレス】

α6400ユーザーです 先日 Sony から新しいフルサイズミラーレスカメラ「α7C」が発表されましたね。素晴らしい!僕がこれを見て思ったことは「おっ,これいいな!」ということと,「いやこれは…ちょっと…困ったナ…(^^;)」ということです。 この記事では,同じ…

【留浦浮橋〜鳩ノ巣渓谷】奥多摩で休日を。SEL1670Zのテストも行いました!

世間は夏休みを迎えています。去年の夏は,息子(当時14歳)といっしょに北アルプス白馬岳に登りました。「また登りたいね」と楽しみにしていましたが,今年はちょっと無理ですね(涙)。 www.sunsunfine.com でもせっかくの夏休み,なかなか友達と集まるこ…

SEL1670Zを購入しました!α6400で使う標準ズームレンズ【作例多めのレビュー】

標準ズームレンズが欲しい α6400で使う標準ズームレンズとして,SEL1670Z (Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS) を購入しました。換算24–105 mm, F4通しのズームレンズです。 www.sony.jp 標準ズームレンズが欲しい どのレンズにしようかな? 候補はこの4…

フルサイズがAPS-Cよりもボケるって本当?それはなぜ?––レンズの焦点距離によるボケ量の違いを計算してみよう

フルサイズはよくボケる? 写真を撮る人なら誰もが聞いたことがあるでしょう。「フルサイズのカメラは,APS-Cよりもよくボケる」。さて,これは本当でしょうか? 答えは…ある意味では間違い,ある意味では本当です。 「ある意味では間違い」というのは「同じ…

ボケの量を定量的に計算してみよう––35 mm F1.8の単焦点レンズと16–70 mm F4のズームレンズの比較を中心に

以前から検討していた,SONYのAPS-C用 標準ズームレンズ,SEL1670Z(16–70 mm, 開放F値4.0)をポチりました。まだ届いていませんが。 www.sony.jp このレンズを購入するにあたっては解像感,色乗り,サイズなどいろいろな点を考慮しましたが,それはまた別の…

小型の防湿庫(MOKUSTO 30L)を購入しました:ざっくりレビュー【大は小を兼ねない】

小型の防湿庫を買ったという話です。 カメラ&レンズの保管には,今までドライボックスに乾燥剤としてシリカゲルを入れて使っていました。これ ↓ です。 // リンク この製品に不満は全然ないのですが,僕のズボラな性格が原因で,最近はこんなことも… 定期的…

Luminar 3のオートン効果を使って写真を牧歌的・幻想的にしてみた

前記事で,RAW現像ソフトLuminar 3を使ってみたことを書きました。使ってみると,このソフトにはRAW現像の基本的なパラメータが揃っていて,Lightroom代替のソフトウェアとなり得ることがわかりました。 www.sunsunfine.com 加えて,Luminar 3には独自のフィ…

RAW現像ソフト Luminar 3 が無料で公開中なのでさっそく使ってみた

こんにちは。皆さんは写真のRAW現像ソフトに何を使っているでしょうか。 僕は以前は Adobe Lightroom 5 を使っていたのですが,カメラをα6400に買い換えたときに対応しなくなったので,その後は Sony が提供している「Edit」でざっくり現像してから tiff フ…

【秩父札所巡り・金昌寺】石仏・お地蔵さんの写真をモノクロにしてみたら面白かった話

先日,奥多摩バーチャル登山の記事を書いたのですが,その中で登山道わきの石仏の写真を載せました。この写真は最初「なんだかイマイチだなあ」と感じたのですが,思い切ってモノクロにしてみたら何となくしっくりきたものです。 www.sunsunfine.com 奥多摩…

丹沢で動画を撮ってみて,スマホ用のジンバルが欲しいとちょっと思い始めてる件

この間西丹沢の檜洞丸に行ってきたのですが,登山道の両側を埋め尽くすようなミツマタの花がとても良い感じでした。 www.sunsunfine.com 久しぶりの山登りだったこともあり,そんな山道を歩くのがうれしくて,少しだけ動画も撮ってみました。iPhone 11は写真…

iPhone 11 のカメラで東京の撮影スポットを撮ってみた

iPhone 11のカメラがすごい! 昨年末に,息子のスマホデビューに合わせて僕も機種変更しました。iPhone 7からiPhone 11へ。 開封の儀…って,そんなのいいよね iPhone 11のレビュー記事はすでに山ほど出てるでしょうから,今さら僕が書くまでもないのですが,…

SAMYANG 12 mm F2.0 NCS-CS レビュー:星景写真に適したAPS-Cミラーレス用の単焦点超広角レンズ

APS-CのミラーレスカメラSony α6400で使うために,SAMYANGの超広角単焦点レンズ,12 mm F2.0 NCS-CS を買ってから1年が経ちました。この記事では,このレンズを使ってみてのレビューをしたいと思います。 www.kenko-tokina.co.jp SAMYANG 12 mm F2.0 NCS-CS …

α6400で使うレンズの組み合わせを考える

先日,α6400の単焦点標準レンズ E35 mm F1.8 oss を買ったという記事を書きました。僕はごくごく限られた予算の中で写真を楽しまざるを得ない小市民なので,たくさんのレンズを持っているわけではありません。だから読む方の参考になるかどうかわからないの…

ソニーのE35 mm F1.8 oss を買いました!α6400用の単焦点標準レンズ

以前から欲しいと思っていたα6400用の単焦点標準レンズ,sony SEL35F18 (E35 mm F1.8 oss) を買いました。α6400はAPS-Cサイズのセンサーを搭載したカメラなので,これは35 mm換算で52.5 mmの,いわゆる標準レンズになります。標準域は一応ズームレンズでカバ…

α6400と合わせて買った小物(アクセサリ)4つ

α6400を買った際に,同時にいくつかのアクセサリー(小物)を買いました。背面液晶モニタの保護フィルム,インターバルタイマー,レンズペン,そしてドライボックスです。 ということで,簡単に使ってみた感想などを。 背面液晶保護フィルム インターバルタ…

【α6400】ファームウェアアップデート:動物瞳AFを試してみた

先日,Sonyからα6400のファームウェアアップデートのお知らせメールが届きました。今回のアップデートの内容は 動物瞳オートフォーカスへの対応 ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT への対応 その他安定性向上 ということのようです。この中で特に目玉と…

【川口花火大会】花火の撮影を試みた––比較明合成による花火写真の撮り方

5月18日,川口市で花火大会が開催されました。テーマは「人と街を笑顔でつなぐ川口花火大会」で,川口市としては60年ぶりの開催なんだそうです。 花火の写真撮影は,以前からやってみたいと思っていましたが,花火大会はいつも人がいっぱいで大混雑。僕は気…

α6400のAF追従性能を検証する

ソニーのミラーレスカメラ,α6400を使い始めてもうすぐ2ヶ月になります。このカメラの売りの一つが,オートフォカス(AF)の速さです。スペック表には,合焦速度は世界最速の0.02秒と書かれています。特に動く被写体を連写した時に,AFが食いつき続ける「リ…

写真に写り込んだ人や電線を消す方法

観光地などで写真を撮っていると,どうしても他の人が写り込んでしまうことがあります。風景を撮影していても,電線が入り込んでしまってうーんと困ってしまうこともあります。 もちろん,観光客がたくさんいるということは,その場所が賑わっているというこ…

α6400 一ヶ月使ってのレビュー:いいところ10個

α6400を使い始めてから,一ヶ月くらい経ちました。ちょうど桜の季節でもあり,色々なところで写真を撮ってきたので,ざっくりした印象を10項目のレビューにまとめてみたいと思います。先代のNEX3…十年近く前のモデルをしぶとく使ってきた僕の印象なので,何…

Sonyのミラーレスカメラ,α6400を買いました

Sonyのミラーレスカメラ,α6400を買いました。うれしいです♪ 今まで,同じSonyのNEX3を10年近く使い続けてきました。小さくて軽く,いつでも持ち運べるのは良かったのですが,さすがに古さが目立つようになっていました。それでももう少し使い続けようと思っ…

Sonyのミラーレスカメラ,NEX3が壊れた話

十年近く使って来たカメラ,Sonyのミラーレス一眼,NEX3が壊れました。シャッター幕がちぎれちゃった!?これは重症です。