sunsun fineな日々

子育てしながら,山を歩いたり星を見たり料理したり写真を撮ったり

桃,桃,桃!福島の桃を買ってきた,食べてきた!

昨日,福島で桃の買い付けに行きました。桜,藤,バラ,紫陽花。この春から福島でいろんな花を楽しんできましたが,福島といえばなんと言っても桃,桃です!(花より団子かな?)

f:id:sunsun_fine:20190730180908j:plain

桃!桃!桃を買いに行くのだ!

さてさていよいよ桃の季節になりました。…というわけで仕事をダッシュで済ませて福島駅へと走り,福島交通飯坂線に乗り込みました。「医王寺前」で下車し,目指すのは「まるせい果樹園」です。

www.fukulabo.net

医王寺に寄りました

Googleマップを頼りに,果樹園に向かって歩いていったのですが,途中で「医王寺はこちら」という案内板が。そういえば飯坂線の駅にも案内が出てたっけ。そもそも駅の名前が「医王寺前」ですし。立派なお寺らしいので寄って行くことにしました。

医王寺は平安時代の826年に弘法大師によって開山されたとされています。

おお,古い歴史を持つお寺なんですね。松尾芭蕉も訪れたことがあるとか。

f:id:sunsun_fine:20190730211256j:plain

医王寺本堂にて。きれいなお寺です

入ってみると確かにきれいな本堂で,境内を歩いていると「桃〜!桃〜!ガルルルゥ〜!」となっていた気持ちが落ち着いてきます。

f:id:sunsun_fine:20190730180924j:plain

医王寺境内のほとけ様

そして参道の奥にある薬師堂はとてもしっとりとした佇まいで,その姿を見た時,スッと心に入ってくるようでした。

f:id:sunsun_fine:20190730212902j:plain

医王寺薬師堂 杉の山道を進んだ先にあります

まるせい果樹園に到着!

医王寺を出ると,桃やリンゴの畑を縫う道が果樹園まで続きます。暑い日だけど,のんびり遠足気分です。

f:id:sunsun_fine:20190730211839j:plain

桃やりんごの畑を縫って歩いて行きます

そして医王寺から歩くこと10分,まるせい果樹園に着きました!直売所の店先には桃が並び,お客さんで賑わっています。

f:id:sunsun_fine:20190730214819j:plain

まるせい果樹園直売所につきました!

f:id:sunsun_fine:20190730215416j:plain

直売所の店先には桃がいっぱい!

桃は柔らかいので,売っているものを指先で押したりしてはいけません。傷んでしまいます。それはわかるのですが,これは…(^-^;)

f:id:sunsun_fine:20190730180749j:plain

おさわり禁止! (^-^;)

折しもこの日は「あかつき」(桃の品種名ですよ)が今年初めて店頭に並んだ日だったそうです。これはラッキーです!一箱買いました。早くうちに持って帰って食べたーい!

桃パフェを食べちゃいます

まるせい果樹園にはカフェ「森のガーデン」が併設されています。このカフェの目玉は,何と言ってももぎたて新鮮なフルーツを使ったスイーツです。もちろん僕も食べましたよ,桃パフェ。

f:id:sunsun_fine:20190730181139j:plain

桃パフェ!

いやあ,これはね…むふふふ。理屈抜きに美味しい!もぎたての桃をどーんと一個半使っているそうです。何とぜいたくなんでしょうか。普段あまり甘いものを食べない僕ですが,ほっぺたが落ちるとはこのことかと思いました。おっさんが一人パフェを食べていても絵にならないのですが,そこは勘弁してください (^ ^;) ちなみにこの日パフェに乗っていた桃は「あかつき」だったそうです。

桃パフェは大人気で,この日は1時間待ちでした。平日でもそうですから,週末は大賑わいでしょうね。みんなそわそわしながら待っていました。桃の破壊力,おそるべし!そして秋には梨パフェやぶどうパフェも提供されるようです。また食べに来たくなりますね (^◡^)

果樹園をぐるっと歩いてみました

カフェの裏手には果樹園が広がっています。かなり広いのですが,果物の甘い香りが漂う中をぐるっと歩いてみました。今は桃の季節ですが,他にもリンゴ,梨,ぶどうなど様々な果物が栽培されています(さくらんぼはもう終わってしまいましたが)。

f:id:sunsun_fine:20190730205638j:plain

たわわに実る桃

果実をたわわに付けた木々は生命に満ちあふれているように見えます。そして実った果実は素晴らしく美しく,宝石のようだと思いました。

f:id:sunsun_fine:20190730181006j:plain

桃!

f:id:sunsun_fine:20190730180831j:plain

梨!

f:id:sunsun_fine:20190730180729j:plain

ぶどう!

f:id:sunsun_fine:20190730180816j:plain

りんご!

果実たちはこの果樹園の土から水を吸い上げ,養分を吸い上げ,太陽の光を浴びて糖分を作り出し,こうしてみずみずしく実るんですね。その過程を考えると,この実りがますます貴重で美しいものに思えてきます。そして果樹園の方々が日々丹精込めて果樹をお世話していることに,感謝の気持ちが湧いてきます。

果樹園の一角にはひまわり畑もあって,一面に咲くひまわりも楽しみにしていたのですが,今年は長梅雨の影響かひまわりの生育が遅く,まだつぼみが出始めたくらいの感じ。背丈もあまり伸びていませんでした。残念。この気候がお米などに悪影響を与えなければいいなと思います。

f:id:sunsun_fine:20190730180803j:plain

ぶどうの蔓だけでも絵になります

おわりに

東北で長い時間を過ごした僕にとって,桃といえば福島です。今年福島で仕事をすることが決まった時,真っ先に頭に浮かんだのは「うひゃぁ〜,桃,桃!」でしたし (^ ^;)

f:id:sunsun_fine:20190730220353j:plain

無事にうちに持って帰ることができました

今回もたわわに実った桃,店先に並んだ桃,そしてパフェに乗った桃にすっかりやられてしまいました。フルーツ王国福島にノックダウン寸前です。秋の梨やぶどう,そしてリンゴにも惹かれることこの上ありません。また時間を作って果樹園に遊びに来たいと思います。始まったばかりの夏がその頃には終わって,涼しくなっているのかと思うと何だか不思議です。

果樹園から医王寺駅に戻ったら,もう2駅ほど行くと飯坂温泉です。ひとっ風呂浴びて…ということも頭をよぎったのですが,手には桃の箱があります。温泉はまた今度♪

関連